So-net無料ブログ作成
検索選択

時に、頑張らネバダ [手作り]


前記事にて、材料をアップしていました、

母の日用のアレンジ花かご

(私のは、ダンナーの母への物となります)


今回は、その続きとなります、作り過程を、アップしてみたいと思います。

自己流でアレンジしているので、恐らく、、、

正しいやり方とか、そういうのではないと思いますので、

そうかそうか、よしよし」っと、生暖か~な目線で

見ていただけると、ありがたいです。

(材料や、意気込み等は、前記事の方で^^)


ではでは、写真とともに、書いていきたいと思います。

続きを読む


タグ:え?映画?
nice!(248)  コメント(32) 
共通テーマ:blog

少量の匣が飛び立つ日 [手作り]


 259011.JPG

ここ数日の記事で、北海道からやって来た、(夫)の両親との事を、
少し書いていたりしましたが、その時に、(夫)の母が、
私の作っていたトールペイントやステンシルの作品たち(過去物)をみて、
ものすごく食いついていて、「私もやりたいなぁ」ってなったので、
(夫)’s母の誕生日にあわせ、トールペイントを始めるのに使う物セット
選んでおくりました。

25871-1.JPG

セットといっても、バラバラに、私がチョイスして選んでいるので、
統一感はなくなってしまいましたが、はじめて」本も共につけたので、
後は、本にまる投げすればよかろうとー。お~~いw

本の他に、下地剤や、木の色を染めるオイルステインや、
洗浄剤、筆、よく使いそうな色少々、それから、
初めての作品には、書きやすそうな、無塗装の木のコースター数枚。

そして、もしも柄を自分で描くのが嫌になった時の為に、
植物のステンシルシートを。(あらかじめ柄の入った、このシートがあれば、
上から色を塗るだけで、柄になるので)

どうでもいいことですが、オイルステインの変換が、
初め、なぜか、老いるステインになったことは、
君と僕との秘密です。

そして、道具だけというのも、なんだか寂しいので、数年ぶりに、
トールペイントっぽい自分の手作りも、一緒に入れる事にしました。

・・・もう随分とやっていないんだなぁ、これが。
ブログ当初の頃は、よく手作りして、アップしていたりしたのですが、
このところ、ちょっとお休み状態で。

そんなわけで、久しぶりの描きこに、不安を抱えつつも、開始。

用意したのは、一番上の写真にある、小さな小さな木の小箱

ノー柄ですが、表面をさらに滑らかにする為に、
26141-1.JPG26171-1.JPG
目の細かいやすりで、やすりかけ。木粉をはらったら、透明の下地塗り。

1日ぐらいして、下地が乾いたら、今度は、ちょっと濃い目の
木の色にする為に、オイルステインを。
27501-1.JPG27511-1.JPG
今回は、塗りやすそうなチューブタイプの物を使い、これを使ってもらうように、このチューブも、そのまま送っちゃった。あたたたたかめの木の色完成。

そして、これが乾いたら、ようやく柄入れ。
でも、今回、あまり時間が取れなかったので、、、
なんと、下絵描かず、じかに柄を描いてしまいました。。。

27682-2.JPG27691-1.JPG
色も自分で決めるので、今回も、自作まな板の色見本が、大活躍。
色を紙に、試行錯誤しながら、生まれたての子ヤギのように、
プルプルプルい気味な、柄入れ。

でも、なんとか、植物的な柄が完成。
27732-3.JPG
この後は、これが乾くのを数日待ってから、ニスを塗るだけ。

完成した、小さな箱

自己流で、何の植物かも、よくわからなくなってしまい、
久しぶり過ぎる作だけど、気に入ってくれる事を祈りつつ、
これを含めた道具類を、詰め放題。
27571-1.JPG26131-1.JPG
道具には、剥がせるシールで、何に使う物かを書いて貼ったよ~。

(右)お誕生日なので、一応、買った物も一緒に。
東京に来た時、欲しかったのに、時間がなくて選べなかった部屋着

でも、nyanダー夫妻が、選んだ物なので、気にいるかどうか、
多少の不安要素も抱えつつ。
もし、似合わなかったら、お父さんの方に、着せてあげてください
という、本当だか冗談だか微妙なラインの一言も、入れようかと
思いましたが、やめめ。でも、レースのついた服を着たお父さんも、
ちょっと見たい気も、70%ぐらいありますw。

そんなこんなで、小さな箱は、北海道へと飛び立ったのでありました。

さてさて、箱(ハコ)といえば、以前、記事に書いた(date vol.16)、
魍魎の匣モウリョウのハコ)のハコ本がありましたが、

11546135.jpg
ちょっとした鈍器に早がわりする事でも、お馴染み。

こっちのハコの方は、ちっともさっぱり読み進まりません。

なんとか、挫折しないようにも、年末までには読み終わろう。
年末ってーーー。どんだけ、かかるの~~~~。


オワリ

魍魎の匣

魍魎の匣

  • 作者: 京極 夏彦
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2004/01
  • メディア: 単行本

nice!(181)  コメント(61) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

植えろってば光線を背に [手作り]

   

一通りの家事のあと、花に水分水分。お、遅いかな・・・。
でも、枯れていなかったから、まぁよしよし。

   

ガーデニングをする時間薄で、↓まだ植えていない花がいろいろ・・・。
  まぁ、よしよし・・・。

花の、「植えろってば」光線を背に、私はそのまま、とある作業に。


おなごは、nyanを救うかもという記事で書いていた、とある企画。
企画と言うほどのものではないのかもしれないけど。。
 
初めて福袋というものを買ったはいいのですが、
10点入って3000円というお得感&ナチュラル系という殺し文句に負けて買ったその福袋が、届いてみたら、自分の好みとは、ちょっと違ったもので、無駄にするのもどうかと、どうしようどうしようと悩んだ結果、
いつも、このブログやおなご倶楽部のコーナーを読んでくださるオナゴの皆様に、ただでもらっていただけないかと呼びかけてみたところ、着てくださるかたがたが、たくさん現れてくれたのでした。
 
でも、一枚に換算すると、300円という感じのお洋服なので、
なんかこれだけ送るのが、申し訳ない気持ちになってきたため、
このお洋服を入れる袋を、作る作業を。

 福袋を入れる袋を。って、ややこしい。

もらってくださる事になった、おなごズの皆様、
送るのが遅くなってしまって、ごめんなさいね。

 
袋は無印の無地エコバッグで、
それに、ハンコをおしたり、レースやテープを縫い付けています。
 
どの柄や大きさが届くかはお楽しみ^^

慣れない作業で、たいしたものにはならないのですが、
心だけは、こめましたので、どうかもらってください。

間違っても、外出に使わないでね~、雑だから~。
家の中の小物入れとかに使ってね(*^-^*)
 
クリスマスまでに、間に合うようにと頑張っておりますが、
なにせ数が多いだけに、それを過ぎてしまったら、ごめんなさいね。

 サンタ「ご~め~ん~な~」
                                
↑ぜひ、間寛平で、お読み下さい。



メリークリスマスまで、あと少し。
 

オワリ


nice!(165)  コメント(39)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

本年度、粘土なし [手作り]

   

今日は、ちょっとしたミニ記事を。

先日、お友達のすずめさんから、

< 「私はnyaの手作り記事が好きだったなぁ。
  もうトールとか粘土とかやらないのかい」  by すずめ

というコメントを、いただいたでのありました。
そうなのそうなの~。以前は、よく、
手作り系の写真をアップしたり、書いていたんだよね・・・。

(粘土の詳しくは、こちらなどで↓一部を纏めて載せたりしています)
     それでもnyanはやってない
         
 
でも、なんだか、時間や、他にやる事が・・・みたいなせいにして、
遠ざかっていたなぁ。。
粘土も、トールペイントも、ステンシルも、ガラスエッチングも。
って、こんなに全部、中途半端なのかい~。
 
作っていた時の、楽しかった時間が懐かしいです。
 
と、いうわけで、来年こそは、
そういう時間をもつ、余裕のある心持ちでいたいなぁと、
ちょっと反省したりしました。
 
写真の粘土は、私が一番最初に作った、想い出の粘土です
(想い出と言っても、エピソードとか全然ないのですが・・・)

粘土は、母からいろいろ教えてもらいました。
その後は、母からもらった本から教えてもらいました。


最初の作なので、細かい部分部分や、
デニムっぽさが、あんまりでていなかったりとか、荒削りな雰囲気。
でも、それはそれで、自分的には、ちょっと好きだったり~。ね。

  でも、パンは、少しおいしそう。
折れないように、針金入りのパン。
現実の世界だったら、謝罪会見だー。

初めの作品なので、人にあげることもできず、nyanダー家にとどまり続け、気がつけば、もうだいぶ月日が経ったので、
顔の辺りをよーく見ると、ニスに小さなヒビができていたりして。

まるで小じわだ!

今すぐ急いで、ドモホルンリンクル。そんな感じです。



さて、来年は、誰かにもらってもらえる物を作れるような、
余裕を持った時間を過ごせるように、なれるといいな。


つづく

私は、押せ押せの女 [手作り]


おなごは、nyanを救うかも」企画に、
たくさんの参加ありがとうございました。

おなごの皆さんによって、無事、
救われる事になりそうなnyanダーであります。

そこで、
その際、一緒の封筒に入る余裕のある服物の場合、
少し手作った物を詰めてみようと、


物入れにハンコを押し中の旨を、前記事にちょこっとかきましたので、
今日は、その続きを。

先日、無印で、シンプル物入れをたくさん買ったので、
  それに何か柄でもいれようと計画。
ごめんよ~~、安い素材で~。
 
この無印の袋は、いろんなサイズがあって、安いのは50円からあって、
大きいのでも、確か、100円しなかったと思うので、手作り好きの方は、
アレンジするなどするのには、いい物かも。

で、柄を入れるのですが、
先日、アウトレットコーナーで買った、既成のハンコがあるので、
←入れ物、かわいー。
押してみました。

 色はデニム色。
既成物は、やっぱり細かい部分が、はっきりでるねー。
そして、既成じゃない手作りハンコの方は、本を参考にしながら、
今回も、太田光似(夫)に、彫り依頼。

今回の柄はーーー、

なんか、蜂です。

押す前の、消しゴム原版そのものが、かわいかったので、
これは期待できそうと、早速押してました。

お~~~~、気立てのいい感じの蜂に。刺しそうもない。

そして、蜂がいるなら、花も!という感じで、
以前、(夫)の母に贈るエプロンに押した花も、蜂の下に押してみました。


                (「kaji.nyaing blog17」記事より)

どんな柄物が一緒に届くかは、お楽しみですが、
届いた方は、気軽な物入れ風に使ってもらえると嬉しいです。
(お子様のいる方は、お子様のお道具入れとかにいい感じかも~^^)
 
なんか今日は、真面目に書いてしまったww
 

*そろそろ、集計・抽選を始めようと思っていますが、抽選なので、
当たらなかったら、ごめんよ~。
終わり次第、記事中や、ブログクルーザで連絡させていただきますね^^
 
 
オワリ
 

P.S.「届く」といえば、先日、サイドバーに書いていた、
なんか信じられない価格の毛がにが届きました。
 4カニ
ファンタスティック4(フォー)状態。←どういう状態だよ

私が、この世で1番好きな食べ物毛がに
でも、食べる機会が、全く現れない日々の中、1カニ680円という、
「nyanダーでも、買えんじゃん!」な、蟹に出会う。

しかし、その値段なので、そんなに期待していなかったのですが、
蟹味噌まで入っているという、なかなかのもので、ちょっと驚く。
おいしかったよ~。

ちなみに買えたのは、こちら↓
             (もう、終わっちゃってるのかな・・・)


kaji.nyaing blog17 [手作り]


今日は、いつもの夕飯記事ではなく、
家事つながりで、エプロン記事に。
 
先日、「君のせつない横顔が」という記事で、
北海道写真アルバムを、義理のチチハハに送るのに、
手作り消しゴムはんこエプロンを、一緒に送るつもりという事を
書いたのですが、そのエプロンが出来上がり、嬉しくなって、
いっぱい写真撮っちゃいました。

 
柄は、ミニ花に決定。(↑彫りあがった原版。作:太田)

今回使ったインクは、また布用で、色は、

ルージュ(ピンク系)と、ピクルス(グリーン系)。


インクをつけたら、ひたすら押し。

今回押すのは、シモについてるポケット部分。(シモってー)

着用雰囲気をみるために、nyanダー de 試着。
自分が欲しくなってきたー。母に、あげたくなくなってくる。嫁vs姑。

調子にのって、胸部分にもハンコしてみる。


できあがると。

シンプルにまとまりました。
あとは、インクを定着させる為と、布シワとリに、アイロンをかけるだけ。

早速、おくろう。喜んでくれるといいな^^
 

オワリ

**  いつもは、夜中にアップの kajiblog ですが、
   書いてる最中、そのまま寝ちゃった・・・。ので。朝に。。  **


●これまでの、消しゴムハンコを作った記事は、こちらなどで。
(→「私は押しだけの女」、→「そんな理念どんなリネン」)

*****************

<今日のナントケカントケvol.239
 
~ 世界陸上から、いろいろ ~
 
ビリ選手、金メダル。
                            (女子砲丸投げ金メダル獲得より)
ビリじゃない。おめでとーー。
 
 
オソビッチ選手が、一着。
                (女子800メートル準決勝より)
遅くない。おめでとーー。
 

さぁ、外国人選手の活躍に負けないように、
今日も頑張れ、織田JAPAN !!
え?


君のせつない横顔が [手作り]

 
  

今日は、夜ちょこっと、
北海道での写真をプリントして、アルバムを作ったりしました。

  

太田っちの北海道の父母に送るものなので、ちょっとだけ手作り風に。
(写真は、風景や二人の写真などなどなど)
 
これと一緒に贈るつもりの、エプロンバッグも買い。
 
ちょっと、写真がぶれてしまいましたが、ホワイトのシンプルな感じ。
エプロンの方は、これに消しゴム版画の模様を、何か入れる予定なので、出来上がりが、私自身も楽しみです。(頼んだぞ!太田っち)

●消しゴムハンコを作った記事はこちらなどで^^
(→「私は押しだけの女」、→「そんな理念どんなリネン」)
 

北海道の父と母は二人とも、いろんな物を手作りする夫婦なので、
私たちがおくる予定の手作り物も、喜んでもらえるかなと、贈るのをワクワクしています。
 
ちなみに、バッグは買った物で、
↓先日おなご倶楽部にも書いていたこちら。
 なかなか、ナチュラルでした。
 
ところで、上の写真のくまこさん

北海道の母からもらったロボコン(←先日の記事より)が、この場所に来る事になった為、

くまこさん、元の定位置であるテレビの横にリターン
この場所からお別れする、夕暮れ時のくまこさんは、なにかどこかせつなげに、見えたりするのだったー。なんつっ亭。

でも、またテレビの横で、テレビにツッコミまくっているはずなのだ。
(テレビの横の方が目立つし、くまこさんらしよねw)
 
 
オワリ
 
 
**********************
 
<今日のナントケカントケvol.235>
 
顔ぶたいないで、私女優なんだからー

   (今日のWOWOWでやっていた、「Wの悲劇」より)
 
回転裏拳で、後頭部とか首とかぶたないで、
生命の危険性がある箇所だからー。って、何言ってるのだnyanダーよ。
 
 

nice!(121)  コメント(38)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

そんな理念どんなリネン [手作り]

 
  

先日、手作りハンコの記事をアップしましたが、その中でも、
さくらんぼが好評だったので、すぐに違う素材に押すのを実行。

予告どおり、無印のノー柄リネンハンカチに押すだけ押し倒してみました。


無地のハンカチにしてみれば、
お~ぅ、せっかく無地なのに、なにもそこまで~」ぐらいポンポンと。

でもまだあまり慣れていないので、濃すぎたり薄くなったり曲がったりと、
無地のハンカチにしてみれば、
「お~ぅ、押すなら押すで、ちゃんとやれー」ぐらいは思われたりするのでしょうが、そこは素人のアジとして、片付けてしまいましょう。
アジって便利ー。それが私の基本理念。なんつっ亭。

そして、さくらんぼだけだと、少し寂しいなと思ったので、
ふちに何か縫いつけようかなと思いました。


このようなリネンテープがいろいろあるので、その中からどれか選んで。
今、どれにしようか考え中です。

一番上の写真赤文字か、それとも、

フチなので、しまるように、濃い目のリネン色か、


それとも思い切って、レースにしてしまうか、などなドナドナ。

なにせ、こういうことはやった事がないので、どれがうまくいくのかとか、
全然わからないので、悩んだままです。

このままいくと、結局、悩んだまま、
やっぱもういいやー、縫わなくてー。ホゲェー」ってなりそうです。
 
ところで、リネンといえば、リネンチックなバッグが届きました。

サイドバーでも書いておりましたが、自分用と太田用に2つ購入。

緑字の400円の方を太田用に買ったのに、
800円のリネン色の方を、早速使っている太田ヒカリ。チクショー。

しかしながら、安い方が、きちんとマチまでついていたので、
400円は私が使うことにしましょう。みよ!ポジテブシンキング
 
でも、ネットショッピングで買ったこのバッグは、
ネットショッピングの「え゛~~~」を、実感させるものともなりました。
 
リネン色のバッグですが、アップだと、この色。こんな事でマクロモード撮影。
(赤いステッチは可愛いのだが…)

ネットの商品写真では↓
       なんか、白めだ。
 
ベージュ系だと思って買ったので、届いた時は思わず、目が
鬼太郎のおやじになってしまいました。や、体全体が。
おい、鬼太郎ぅ。
 
まぁ、こんなこともあるもんです。
それも含めてネットショッピングなのだというのが、私のネットショッピング基本的考え。・・・と、思うことにしよう(T_T)。

そして、今回の場合に限っては、イメージと違っても、
かわいいものだったので、許されてしまいます。
 
くまこ「え?何?誰か私の噂をしたわね。
             可愛いとか何とか」
(カワイイ語に過剰反応くまこさん。
                      砂金
とり中画像より)
 
してない、してない

さて、おつかいでも行って来ようかな^^

 
自分エプロンのポケットにも、ワンポイントハンコ。
 
 
オワリ


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。